メダカ・ビオトープ

メダカ通販店「めだか本舗」が閉店?サイトも電話もつながらず…

まだまだ寒い日が続いていますが、足し水をしたりビオトープに浮いたゴミを片付けたりと越冬明けに備えて動き始めました。

去年は楊貴妃メダカをあまり増やせなかったので、越冬明けにメダカ屋さんで購入したいと思っているのですが、いつも利用していたメダカ通販店の「めだか本舗」さんが完全に閉店したかもしれないのです…。

以前私が書いた『メダカ通販サイト『めだか本舗』を初利用!発送は遅いけどおまけの多さに驚き』という記事に今もちょこちょことアクセスがあるので、現在のめだか本舗さんの情報を整理しまとめてみました。

現在に至るまでのめだか本舗さんの状況

2022年の春頃から社長である二野宮良博さんの体調が芳しくなかったようで、定期的にショップサイト(ホームページ)につながらない時期がありました。

めだか本舗さんが送ってくれていた日刊メールマガジン「めだマガ」を読み返してみると、2022年6月に"持病に加え過労等で倒れ、その後入院"とあり、2022年8月には"再検査入院等があった"と書かれていました。

新型コロナの影響でメダカブームが一気に広まったこともあって、異常なほど忙しかったのも体調を崩された大きな理由でしょうね…。

その後は、2022年9月11日を最後に「めだマガ」の更新がなくなったものの、不定期で営業していることもありましたが、2023年はほぼクローズ状態。

そして2023年の秋頃には、めだか本舗さんの知人の方がメダカの無料配布の助力を依頼されたとポスト(ツイート)していました。

このポストを見た時に、めだか本舗さん本当に閉店しちゃうんだな…と残念に思ったものです。

現在ショップは機能しておらず電話も不通

それからも、もしかしたら今までのようにひょっこり復活するかもしれないと思い、定期的にショップをチェックしていたのですが、ある時から詐欺サイトっぽい画面やトロイの木馬(マルウェアの一種)の警告が出たりするようになりました。

めだか本舗さんのドメイン(ネット上の住所のようなもの)を悪意のある第三者が取得した可能性も考えられます。アクセスする際は十分にご注意ください。

めだか本舗さんはショップのドメインを利用して、「続めだか飼育」というブログ的なものでメダカやエビ、水草などの有益な情報を発信しておられました。

私もそうでしたが、めだか本舗さんのショップやブログなどにリンクされている方は詐欺サイト等に利用されないようにリンクを外すなどの対応した方がいいでしょう。

 

お店の電話の方も「おかけになった電話番号は現在使われておりません」というメッセージが流れつながらなかったので、固定電話も解約しているのかもしれませんね。

こうなると、さすがに現在の体制で復活することは難しいと思います…。

さいごに

めだか本舗 荷物

めだか本舗さんは、いろいろな種類の改良メダカを安く販売してくれていたお店でした。

繁盛しすぎてなかなかメダカが届かないのが玉に瑕でしたが。

私も数千円できれいでかわいいメダカをたくさん購入できたので本当に感謝しています。

めだか本舗 プラチナブルー

ギラギラのラメがきれいな「プラチナブルー」

めだか本舗 濡烏

1匹1匹ラメや色の入り方が違って面白い「濡烏」

めだか本舗 三色

値段は安いのに三色になる割合が結構高い「三色豊柄」

(当ブログの記事)めだか本舗で買った濡烏・プラチナブルー他の1年後の様子

この子たちは、購入してから全滅しないように大事に育ててきましたが、めだか本舗さんで購入できないとなるとなおさら大事に育てなくては。

めだか本舗さんが、またいつか以前のように手頃できれいなメダカを売るお店をオープンしてくれることを願っています。




この記事を書いた人
ガガ

スポーツや読書、料理、調べものが趣味。
野球とサッカーは観戦するのもプレーするのも好きです。
TVはスポーツやアニメ、大河ドラマ、ドキュメンタリーなどをよく見ます。
料理は作るのも食べるのも好きですが甲殻類アレルギー持ちです…。

ガガをフォローする
にじれぽ
タイトルとURLをコピーしました