一部プロモーションを含みます

食品

【実食レビュー】宅食DELIPICKSのサービス内容と味の本音評価

私は自炊派ですが、料理や食器洗いに時間がかかるし毎日の献立を考えるのは大変です。

そこで、レンジで温めるだけで食べられる冷凍惣菜を自宅に届けてくれる【宅配食事サービス(宅食)】に興味を持ちました。

現在進行形で自分に合うサービスを探すために色々な会社のものを試している最中です。

今回は、一流フレンチシェフが監修した『DELIPICKS(デリピックス)サブスクリプション』というサービスを試してみました。

このサービスの特徴やメニュー、料金、注文方法に加えて、実食しての味や見た目の感想をお伝えします。

※2024年1月時点の情報です

この記事の内容
  1. DELIPICKSサブスクリプションとは?サービスの内容や特徴を紹介
    1. DELIPICKSサブスクリプションのメニューは?
    2. DELIPICKSサブスクリプションのプランと料金は?
      1. 1回に届ける食数・お届け周期・ご飯の有無を自由に選べる
      2. マイページからプラン変更などの各種変更が可能
      3. サービスの料金
      4. 最大で10%の割引が受けられるマイランク制度
      5. 初回限定で最大2300円値引きキャンペーン
    3. DELIPICKSサブスクリプションの具体的な注文(申込)方法
      1. 質問に答えていくとおすすめメニュー(料理)が提案される
      2. プランや料理を選択する
  2. DELIPICKSサブスクリプションの料理を実食した感想
    1. 商品到着~冷凍|保存するスペースを確保しておこう!
    2. 調理方法や美味しく調理するコツ
    3. <実食レビュー>DELIPICKSサブスクリプションの味や見た目の感想
      1. ハンバーグ ポルチーニソース
        1. 容器の色や素材感、使用材料にもこだわり
      2. 豚ひき肉のキーマカレー
      3. 豚の赤ワイン煮込み オレンジマーマレード風味
      4. 鶏のハンバーグ ガーリックトマトソース
      5. 白身魚の蒸し焼き アンチョビとキャベツのトマトクリームソース
      6. 鶏肉のトマト煮込み-プーレ・オ・ヴィネーグル-
      7. 鶏団子と野菜のア・ラ・クレーム
      8. 柚子香る鰆の西京味噌漬け焼き
      9. 牛の時雨煮
      10. 山椒香る麻婆茄子
      11. 総合的な見た目や味の感想
        1. 見た目は盛り付けも彩りも美しい
        2. メインは美味しかったが副菜の味には課題あり
  3. まとめ

DELIPICKSサブスクリプションとは?サービスの内容や特徴を紹介

DELIPICKS 有名シェフが監修

『DELIPICKSサブスクリプション』は、好みの味付けや苦手な食材、健康ニーズをもとに、一人ひとりに合った”冷凍”惣菜を届けてくれる、サブスクリプション型(定期便)の宅食サービスです。2023年12月以前は「CHEFBOX(シェフボックス)」という名前でした。

フランスの星付きレストランでの調理経験もある一流シェフが監修し、管理栄養士のアドバイスのもと作られた、栄養バランスが良く美味しい料理を、好きな時にレンジで温めるだけで食べられます。

サービスを提供している地域は、沖縄県・離島・山間部・その他一部地域を除く日本国内。

その他一部地域とは、配送業者がクール便に対応していない地域のことです。

サービスを検討している人は、まず自分が住んでいる地域がサービスを受けられる地域かどうかを確認しましょう。

クール便配送不可地域について|DELIPICKS ヘルプセンター

DELIPICKSサブスクリプションのメニューは?

DELIPICKS 定期DELIメニュー

シェフがレシピ考案から現場指導、日々の味見、改善案の検討までを徹底した上で作られた、和食・洋食・中華・エスニックなど約100種類の料理が揃っています。

新規登録時は、自分で選択した好みに合わせた料理が提案されます。もし、その中に苦手な料理があれば違う料理に変更できます。

2回目以降の注文の際は提案された料理から4食まで料理の入れ替えが可能です。

DELIPICKSサブスクリプションのプランと料金は?

1回に届ける食数・お届け周期・ご飯の有無を自由に選べる

DELIPICKS プラン

『DELIPICKSサブスクリプション』のプランは、1回に届ける食数・お届け周期・ご飯の有無をそれぞれ選べます。

ご飯は普通の白ご飯ではなく”雑穀米”で、半分をブロッコリーにすることもできます。

雑穀米は白ご飯に比べてビタミンやミネラルが豊富で、野菜だけでは摂りにくい水溶性食物繊維もバランス良く含まれています。

ブロッコリーもタンパク質や食物繊維、ミネラル、ビタミンなど体を健康に保つために必要な栄養成分を豊富に含んでいるので、健康志向の人にはおすすめです。

マイページからプラン変更などの各種変更が可能

マイページから詳細を設定できます。

プランの変更やメニューの変更、お届け日時や周期の変更、スキップは、お届け日の前週月曜日00:00が締切となっています。

DELIPICKS プランの変更など

サービスの料金

『DELIPICKSサブスクリプション』のサービスの料金は、1回に届ける食数やご飯の有無、配送先の住所(送料)によって異なります。

おかずの料金+ご飯をつける場合はご飯の料金+送料がサービスの料金です。

1回に届ける食数

  • 6食…1食あたり853円(税込)
  • 8食…1食あたり809円(税込)
  • 10食…1食あたり787円(税込)

ご飯をつける場合

  • 雑穀米…216円(税込)
  • 雑穀米+半量ブロッコリー…216円(税込)

送料(配送手数料)

  • 1089円(税込)~1386円(税込)
    関東は1089円、東海は1122円、関西は1177円、北海道は1386円という風に地域によって送料は異なります。

最大で10%の割引が受けられるマイランク制度

DELIPICKS マイランク制度で割引

『DELIPICKSサブスクリプション』はマイランク制度を導入しており、購入食数や料理の評価数に応じて割引が受けられます。

プラチナ会員になると最大10%割引で購入できます。

初回限定で最大2300円値引きキャンペーン

期間限定で初回定期購入申し込み時に最大2300円分値引きしてくれるキャンペーンが開催されています。

1回に届ける食数が6食の場合は1500円、8食の場合は1900円、10食の場合は2300円の値引きが受けられます。

とりあえず料理の味や見た目を試してみたいという人にはありがたいキャンペーンですね。

DELIPICKSを試してみる

DELIPICKSサブスクリプションの具体的な注文(申込)方法

実際に私が注文した時の過程を紹介します。今回はPCで購入しましたが、スマホに関しても多少の違いはあれど流れは同じだと思います。

公式サイトの<あなたに合う料理を見てみる>のボタンを押すとおすすめメニューを提案するための質問が開始されます。

質問に答えていくとおすすめメニュー(料理)が提案される

DELIPICKS おすすめメニュー提案1

DELIPICKS おすすめメニュー提案2DELIPICKS おすすめメニュー提案3

辛い料理が好きか?、エスニック料理を届けてもいいか?、1食あたりの脂質が30g以下の料理がいいか?、性別は?、苦手な食べ物はあるか?などの質問に答えていきます。

苦手な食べ物は、野菜類ではアボカドやゴーヤ、グリンピース、緑ピーマン、魚貝類ではエビ・カニ、貝類、魚卵、肉類ではヒツジとシカが選択肢にありました。

現在は食物アレルギー対応の料理は提供していないようですが、このシステムを上手に利用すれば、将来的には細かなアレルギーに対応した料理も提供可能になると思います。

プランや料理を選択する

その後、ご飯(雑穀米or雑穀米&ブロッコリー)の有無や1回に届ける食数、お届け周期を選択すると、質問に対する回答のまとめと料理の提案が生成されます。

DELIPICKS おすすめメニュー提案4

提案された料理は料理名とともに写真や栄養素が表示されていて非常に分かりやすい。

料理は入れ替えることも可能で、<入れ替える>というボタンを押すと代わりの料理を提案してくれます。

 

プランやメニューが決定したら、あとはお届け先の登録というボタンを押し、支払い方法や名前、住所、連絡先などを入力していき注文完了です。

支払い方法はクレジットカード及びAmazon Payに対応しています。

DELIPICKSを試してみる

DELIPICKSサブスクリプションの料理を実食した感想

商品到着~冷凍|保存するスペースを確保しておこう!

今回私が選択したプランは以下の通りです。

  • 1回に届ける食数…10食
  • お届け周期…2週間に1回
  • ご飯の有無…雑穀米&半量ブロッコリー

商品は予定の日時に佐川急便のクール便(冷凍タイプ)で届けられました。

DELIPICKS 梱包箱DELIPICKS ご飯ありならパックが大量に届くので冷凍庫のスペースを確保

1回に届ける食数が多い方が1食あたりの値段が安くなるので今回は10食にしましたが、ご飯ありだと20個分のパックが一度に来るので冷凍庫のスペースをかなり圧迫します…。
※容器のサイズは、縦約17.4cm×横約14.4cm×高さ約2.5cm

商品が届く前に冷凍庫を整理し、必要なスペースを確保しておきましょう!

調理方法や美味しく調理するコツ

料理の調理方法は非常に簡単で、フィルムの端を3cmほど剥がしてから電子レンジで温めるだけです。

温め時間の目安はそれぞれの料理のラベルに記載されています。

DELIPICKS おかず(キーマカレー)の温め時間やW数目安

普通に調理してもいいですが、商品に同梱されている「ご利用ガイド」には、さらに美味しく調理するコツが記載されています。

DELIPICKS 冷凍惣菜の美味しい温め方

レンジの種類によって温まり方が違うのでそれぞれに適した場所に置く、ご飯ありの場合はおかずから温める、汁気の多い料理は加熱後に混ぜると分離した油分がなじむなど、いろいろなコツが載っています。

その中で私がなるほど!と思ったのはレンジの出力について。

レンジの出力が高いと食材が一気に解凍され旨味が詰まったドリップが出て水っぽくなったり食材が硬くなる原因になるらしいです。

他の宅食サービスでも試してみましたが、確かに低いワット数の方が美味しく感じました。

<実食レビュー>DELIPICKSサブスクリプションの味や見た目の感想

それでは、実際に『DELIPICKSサブスクリプション』の料理を食べた感想や評価を書いていきたいと思います。

ハンバーグ ポルチーニソース

一番最初に食べたのは「ハンバーグ ポルチーニソース」です。

おかずの方は500Wで約5分、雑穀米&ブロッコリーは500Wで3分10秒ほど加熱しました。

DELIPICKS ハンバーグポルチーニソース

出来上がりはこんな感じです。

見た目は凄く美味しそう。副菜や雑穀米&ブロッコリーも彩りヨシ!

さすがはフレンチの一流シェフが監修した料理だけあって、目でも楽しませてくれますね。

DELIPICKS ハンバーグポルチーニソース2

この料理の概要ですが、一部の料理はラベルにこの料理がどのようなものなのかを記載してくれています。

香ばしく焼き上げたハンバーグに合わせるホワイトソースには、トリュフ・松茸と並び世界三大キノコとされる高級食材のポルチーニ茸を使用。ポルチーニ茸の香り豊かなソースがハンバーグの美味しさを引き立てます。

では、肝心の味の感想を。

まずは雑穀米&ブロッコリーですが、想像以上に美味しかったです。

雑穀米にありがちなボソボソ感はほとんどなく、もっちりの中に甘みも感じられました。

ブロッコリーも冷凍ものなのに、一番重要だと言ってもいい食感がしっかり残っていて満足です。

 

おかずの方はソースは凄く本格的なお味で、年に数回程度行く高級フレンチ店の味と遜色のないレベルでした。

ハンバーグは肉が若干筋っぽかったものの、臭みはほとんどなくなかなかのお味。

副菜(付け合わせ)は評価が分かれそうな味付けでしたが、個人的に豆が大好きなので美味しかったです。

容器の色や素材感、使用材料にもこだわり

DELIPICKS パッケージの魅力

温かみのある色や素材感の容器(パッケージ)にもこだわりを感じました。

コンビニ弁当やスーパーの総菜の容器みたいな無機質な黒のプラ容器だと、料理もあまり美味しく見えないし精神的にもなぜか寂しいというか悲しいというか…そういうネガティブな気分になっちゃうんですよね。

だからといって、皿に移しかえたりするのは準備に時間がかかったり洗い物の手間が増えるので本末転倒。

その点、DELIPICKSの淡い暖色系の色と紙っぽい質感の容器はポジティブな気分にさせてくれます。地味だけどうれしいポイントですね!

フィルムはプラなので燃えないゴミだけど、容器自体は紙製(主材料は環境に配慮した竹とバガス)なので燃えるゴミにポイッと捨てられるところも◎。

(DELIPICKS以外の宅食サービスでは「nosh(ナッシュ)」もバガスを使用した容器を採用しています)
(当ブログの記事)【実食レビュー】宅食nosh(ナッシュ)のサービス内容と味の本音評価


残りの料理も同じように感想を書いていくと凄く長くなってしまうので、以降は料理名と撮った写真、ラベルに料理の説明があるものはそれを紹介し、最後に総合的な感想を書きたいと思います。

豚ひき肉のキーマカレー

DELIPICKS 豚ひき肉のキーマカレー

玉葱などの香味野菜をじっくり炒めて甘味を出した後、生姜・ニンニクで香りづけした豚ひき肉を炒め合わせた香り高い一品です。インド料理の定番のキーマカレーですが、今回はトマトピューレを加えて煮詰め、隠し味のウスターソースで深みのある味わいに仕上げました。

豚の赤ワイン煮込み オレンジマーマレード風味

DELIPICKS 豚の赤ワイン煮込みオレンジマーマレード風味

鶏のハンバーグ ガーリックトマトソース

DELIPICKS 鶏のハンバーグ ガーリックトマトソース

鶏胸肉を使い高温で香ばしく焼き上げた後、ゆっくりと休ませて火を入れることでジューシーなハンバーグに仕上げました。ニンニクを香りが出るまで炒め、甘さが特徴のポルトガル産トマトを加えたトマトソースの旨味と香りをお楽しみください。

白身魚の蒸し焼き アンチョビとキャベツのトマトクリームソース

DELIPICKS 白身魚の蒸し焼きアンチョビとキャベツのトマトクリームソース

鶏肉のトマト煮込み-プーレ・オ・ヴィネーグル-

DELIPICKS 鶏肉のトマト煮込み プーレ・オ・ヴィネーグル

鶏肉に香りが出るまで炒めたニンニク、甘くなるまで炒めた玉葱に白ワインビネガーを入れ火で尖った酸味を丸くし、トマトソースと鶏の出汁で煮込んだソースをかけました。プーレ=鶏 ヴィネーグル=ビネガーの事をフランス語で指します。程よい酸味が食欲そそる一品です。

鶏団子と野菜のア・ラ・クレーム

DELIPICKS 鶏団子と野菜のア・ラ・クレーム

鶏団子は鶏の出汁で煮込むことで味を閉じ込め、鶏団子を煮たスープはクリームソースに仕立て、鶏の旨味を活かした濃厚でまろやかな味わいに。「ア・ラ・クレーム」とはフランス語で調理した材料の煮汁にクリームを加え、ソースとした料理の意味です。

柚子香る鰆の西京味噌漬け焼き

DELIPICKS 柚子香る鰆の西京味噌漬け焼き

牛の時雨煮

DELIPICKS 牛の時雨煮

山椒香る麻婆茄子

DELIPICKS 山椒香る麻婆茄子

独特な清涼感のある香りをもつ山椒引き立つ麻婆茄子です。麻婆餡は「炒めたニンニク・生姜・豆板醤・甜麺醤の香り」と「豚ひき肉の旨味」を中華スープで煮ることで一体化させたとろみのある餡に仕立てています。

総合的な見た目や味の感想

『DELIPICKSサブスクリプション』の数あるメニューの中からいくつかの料理を食べただけ、かつ人それぞれ味の好みは違うので参考になるかは微妙ですが、私の感想をお伝えします。

ちなみに、今回の料理の製造元はカリーナフードサービスとオーケーズデリカという会社でした。

見た目は盛り付けも彩りも美しい

見た目の感想は、どの料理も本当に素晴らしかったです。

盛り付けも彩りも美しく、美味しそうだなと思わせてくれるハイレベルなものでした。

使っている食材も国産のものが思っていたよりも多くて安心できました。

ただ、添加物は若干多めかな。特に洋食は。もう少し減らしてくれればうれしいですね(ソルビン酸とか)。

メインは美味しかったが副菜の味には課題あり

味の感想は、美味しいと思うものもあればそうでないものもありました。

メインの料理は全体的には美味しかったです。

特に豚ひき肉のキーマカレーはボリュームもあって凄く良かった。これを10食食べたかったくらい(笑)

魚系の料理も良い食材を使っているのが目に見えて分かるし、冷凍惣菜とは思えない食感に驚きました。

一方、豚の赤ワイン煮込みは、ソースは美味しかったけれど、豚肉はもう少し柔らかくできるだろうし若干臭みも気になりましたね。

 

問題は副菜。

使っている食材の質や彩りなんかは良かったんですが、肝心の味の方が…

残念ながら、私の好みとは合わない料理が多かったです。

特にプロバンス地方でよく使われるハーブミックス「エルブドプロバンス」が入った料理は香りや味が強すぎて私には合わず…。味見をしに来た相方も同じ感想でした。もう少しハーブの量を控えめにするか、別の調味料に変えると良いかもしれません。

この価格帯のサービスとしては、メインの料理は満足できるレベルでしたが、副菜の料理はもう少し工夫が欲しかったです。素材の味を活かすか、メインの料理との相性を考えると良いと思います。

 

やや辛口になってしまいましたが、以上が『DELIPICKSサブスクリプション』を食べた感想です。

点数をつけるなら、見た目は85点、味はメイン70点、副菜55点

まとめ

この記事では、レンジで温めるだけで食べられる冷凍惣菜を自宅に届けてくれる『DELIPICKSサブスクリプション』という宅食サービスについて紹介しました。このサービスの特徴は以下の通りです。

  • 好みの味付けや苦手な食材、健康ニーズをもとに、一人ひとりに合った料理を提案してくれる
  • クール便で日本国内のほとんどの地域に配送できる
  • 一流フレンチシェフが監修した栄養バランスの良い料理が100種類以上ある
  • 1回に届ける食数・お届け周期・ご飯の有無を自由に選べる
  • 雑穀米やブロッコリーなどの健康的なご飯が選べる
  • マイランク制度で最大10%の割引が受けられる
  • 初回限定で最大2300円値引きのキャンペーンがある

実際に注文して料理を食べてみた感想は、以下の通りです。

  • 見た目はどの料理も素晴らしかった。盛り付けや彩りが美しく、食材も国産のものが結構あった。
  • 味はメインの料理は全体的に美味しかった。特に豚ひき肉のキーマカレーはボリュームもあって最高だった。魚系の料理も冷凍惣菜とは思えない食感だった。
  • 一方、副菜は多くの料理が口に合わなかった。特にハーブミックスが入った料理はニオイも味もダメだった。副菜の味にももう少しこだわってほしかった。
  • 点数をつけるなら、見た目は85点、味はメイン70点、副菜55点。この価格帯のサービスとしては、見た目やメインの料理の味は満足できるレベルだったが、副菜の料理の味はもう少し頑張って欲しかった。

やや辛口のレビューになってしまいましたが、人それぞれ味の好みは違うので参考程度にしてください。

 

個人的には、料理のクオリティ(特に副菜)がもう少し高くなれば、値段に見合ったサービスだと感じられると思います。

ただ、AI学習を用いた料理提案などは素晴らしいと思いました。数多くある宅食サービスの中でもプラットフォームというか、ハード面の完成度は間違いなくトップクラスです。

代表の方も聡明(UCLA→リクルートの超エリート)で向上心溢れる優秀な経営者のように見えるので、ここからソフト面を充実させ、より良い宅食サービスに成長させていくことでしょう。

今後のサービス向上に期待し、定期的にチェックしたいと思います!

DELIPICKSを試してみる

参考にさせていただいた記事・サイト

執筆者プロフィール
ガガ

猫飼い歴30年以上の猫好き、生き物好きで、スポーツや読書、料理、調べものが趣味。
野球とサッカーは観戦するのもプレーするのも好きです。
料理は作るのも食べるのも好きですが甲殻類アレルギー持ちです。

ガガをフォローする
にじれぽ
タイトルとURLをコピーしました