当ブログはアフィリエイトプログラムを利用しています

日用品ファッション

ネコジェルピールオフの特徴・使い方・評判|ベティジェルとの比較も

ジェルネイルは美しい仕上がりが魅力ですが、オフの作業がとにかく面倒で爪にもダメージが大きいんですよね…。

そんななか、最近セルフジェルネイルにはまっている私が注目しているのがぺりっと剥がすだけでオフできるピールオフタイプのベースコートです。

あのめんどくさいオフ作業だけは絶対にやりたくなくて、私はこれまでベティジェルのピールオフベースを使っていました。

(当ブログの記事)ジェルネイルのオフがめんどくさいのでセリアとベティジェルのピールオフを試してみた

しかし、ベティジェルは性能の高さと引き換えにまあまあお高いのです。

そこで、高性能でもう少し安いジェルはないかと試してみたのが「ネコジェル」のピールオフ。

今回は、SNSでも話題のネコジェルピールオフベースジェルについて紹介します。

ネコジェルピールオフの特徴や使い方・評判とベティジェルとの比較

ネコジェルピールオフベースジェルとは?

ネオコレクションで購入したネコジェルピールオフジェル

「ネコジェル」は、通販ショップNeoCollection(ネオコレクション)が販売する化粧品登録済のネイルジェル。

ネコの顔の可愛らしいパッケージが特徴で、セルフネイラーからプロまで幅広いユーザーに支持されています。

ネコジェルピールオフジェル

ネコジェルのピールオフは、普通のポリッシュタイプのマニキュアと同じ刷毛付きのボトル入りで、個別にブラシなどを用意する必要が無いので初心者にも簡単に扱えますね。

600円以下で購入できるお手頃ピールオフベースコート

そしてなんと言ってもありがたいのがその価格。

12gで大体2000円前後で売られていることが多いベティジェルピールオフに対してネコジェルピールオフは8mlで600円以下

安いです。

商品情報

項目内容
商品名ネコジェルピールオフベースジェル
メーカーネオコレクション
内容量8ml
価格約600円(販売店により異なる)
販売サイト楽天市場、Yahooショッピング、Amazonなど
硬化時間UV36W:約120秒、LED6W:約120秒、LED36W:約90秒
成分ポリアクリル酸、HEMA、ビストリメチルベンゾイルフェニルホスフィンオキシド、
ヒドロキシシクロヘキシルフェニルケトン

ネコジェルピールオフの使い方

公式サイトに記載されているネコジェルピールオフベースジェルの使い方は以下の通りです。

  • クリーナーで爪表面の油分除去
  • ピールオフジェルを爪全体に塗布
  • UVライトやLEDライトで硬化
  • 硬化したピールオフジェルの上に好きなカラージェルを塗布
ピールオフジェルは一度にたっぷり乗せすぎると硬化不良や流れる原因になるので、厚みを出したい場合は数回に分けて塗布する。

ネコジェルピールオフのテクスチャは軽めで塗りやすい

ネコジェルピールオフジェル

ネコジェルピールオフのテクスチャはもったりしているけど、ベティジェルよりは軽め。

かなりサラサラしているセリアのピールオフと重めのベティジェルの中間くらいの質感かなと思います。

セリア、ネコジェル、ベティジェルのピールオフベースジェル

サラサラしていても重すぎても塗りにくくなるので、ネコジェルの粘度は私にはちょうどいい塗りやすさでした。

ネコジェルピールオフジェルを爪に塗る

ネコジェルピールオフの硬化時間

硬化時間の目安は以下の通りです。

  • UV36W・・・約120秒
  • LED6W・・・約120秒
  • LED36W・・・約90秒

ネコジェルピールオフジェルをぬった爪

ベースジェルは完全硬化しないため表面にべたつきが残りますが、これはそのままで大丈夫。

未硬化ジェル(べたつき)は拭き取らずにそのままカラージェルを塗布します。

私は48WのLED&UVライトを使って70~80秒ほど硬化しました。

(当ブログの記事)【レジンクラフト初心者】LaCurieネイルライトとまさるの涙を使った感想

ネコジェルとベティジェルの剥がしやすさとダメージを比較

ネコジェルのピールオフを塗って一週間後。

今回一週間のうちでは特に浮いたりすることもなく持ちは問題ありませんでした。

そしてオフしやすさと傷み具合を確認すべく、いよいよジェルを取ってみます。

ピールオフジェルの剥がし方

ピールオフジェルの剥がし方は、オイルや水分を爪周りにたっぷりつけて端から少しずつウッドスティックを差し込み剥がしていくというやり方が多いみたいですね。

私はいつも湯舟に浸かっている時にお湯の中でジェルを浮かせて剥がしていますが、今回は撮影のためにお風呂上りにそのままの状態で剥がしました。

ネコジェルピールオフジェルを爪から剥がす

根元の方からゆっくりペリペリ…。

パッと見た感じ大きなダメージは無いように見えます。

ベタベタが残ったりもしていません。

剥がしやすさは同じくらい

比較のためにもう片方の指に塗っていたベティジェルの剥がれ具合はこんな感じ↓

ベティジェルピールオフジェルを爪から剥がす

こちらももちろん傷みなくペロッと剥がれます。

さすが安定と信頼(私調べ)のベティジェル。いつも通りの高性能。

ネコジェルの方が少し爪にダメージがあった

両方の爪を並べて比較してみると…

ネコジェルとベティジェルピールオフジェルを塗っていた爪の痛み比較

分かりづらいけどこうして見たらほんの少しだけネコジェルを塗っていた爪の方が毛羽立っている…?かな…?

水分が多めの健康な爪は全く問題なかったんだけど、元々爪が乾燥気味だったところが若干持っていかれた感じです。

全然だめというわけではなく、本当に微差なのでこれくらいならわたしは許容範囲かも。

ネコジェルピールオフベースジェルの口コミ・レビューなどの評判

ネコジェルピールオフジェルレビュー

ネコジェルのピールオフジェルに対するユーザーの評価、レビューは上記の通り。

高評価が多く、ネガティブな意見はほとんどありませんでした。

塗りやすい、爪に優しい、剥がしやすいといった声が目立ちますね。

私も概ね同意見です。

持ちに関しては爪の状態やトップコートの塗り方、手の使い具合などでかなり個人差が出ると思うので評価が難しいところ。

今回私が普段愛用しているベティジェルと同時に使って比べてみた結果は、どちらも同じくらいの持ちでそこまで差は感じませんでした。

【ネコジェル】ピールオフベースジェルの口コミ・レビューをもっと見る(楽天みんなのレビュー)

まとめと感想

今回は、コスパのいいピールオフベースコートを探してネオコレクションのネコジェルピールオフを試してみました。

片方の手にはずっと愛用しているベティジェルを塗ってネコジェルと比較検証した結果、持ちや剥がしやすさはほぼ変わらず。

剥がした後はほんの少しだけネコジェルの方が爪にダメージがありましたがこれは爪の乾燥が起因していることもあり、個人的には許容の範囲内ではありました。

総合すると質の面ではやはりベティジェルの方がいいとは思います。ネコジェルが中国産なのに対してベティジェルは国産ですしね。

しかし値段も考慮した場合、ネコジェルはわりと優秀なピールオフジェルなのではないかと感じました。

8mlで600円以下という価格でこの質なら全然アリかも。

長く続けるためにはセルフネイルのコスト減も大事ですから。

私は今後爪の状態を見て表面があまり乾燥していない時、あるいは乾燥の少ない夏場にはネコジェルのピールオフを使ってみようかなと思っています。

冬場のガッサガサな爪はベティジェルさんに任せよう…。

 

ジェルネイルがずいぶん浸透して個人向けのジェルを扱うお店も増えてきました。

少し前まではこんなにピールオフピールオフ言ってなかったと思うけど、今やもうピールオフ無しでセルフジェルネイルをやっている人は少ないのかもしれないな~なんてことを考える今日この頃。

ジェルネイルのオフに苦心している方、すでにピールオフを使っていてコストダウンを考えている方、はたまたピールオフジプシーの方なんかも一度ネコジェルも試してみてはいかがでしょうか。

ねむ子
ねむ子

なかなか自分に合うものを見つけるのは難しいですが、色々探すのも楽しいですね。

参考にさせていただいた記事・サイト

この記事を書いた人
ねむ子

できるだけ家事はしたくないナマケモノ。
寝るのが大好き。
今我が家に一番必要なのは多分ハウスキーパーさん。

ねむ子をフォローする
にじれぽ
タイトルとURLをコピーしました